2015年9月18日、蠍座に繰り返し逆行していた土星が、本格的に射手座に入座しました。射手座入りした土星は、2017年12月20日まで射手座にとどまります。今回は、射手座入りした土星により、夜の闇に逃げ、昼の闇に彷徨う星座について見ていきましょう。

一般的な解釈では、土星が星座の上を運行するとき、その星座に試練やプレッシャーが与えられるといわれてきました(病気、災いなど、恐ろしいことを紹介してる教科書もあります)。しかしながら、土星が星座に与える影響の解釈は、一般的な解釈のみに焦点を当てた場合、必要以上に人を畏怖させる部分があったと言わざるを得ません。

土星の運行は、決してあなたに不幸を与えるものではなく、あなたが大人としての知恵を手にし、さらなる成長を遂げることを暗示しているのです。

それでは、射手座の運行によりその影響があらわれる4つの星座について、紹介していきます。

射手座に土星が運行するとき、夜の闇に隠れる星座

双子座のあなた…意外に思うかもしれませんが、射手座に土星がある時、その影響を最も強く受けるのは、双子座のあなたです。あなたはこの2年間のうちに、夜の闇に隠れ、身をひそめなければならないような現実に直面するかもしれません。それはあなたにとって、夜の闇からあてどない救いを、同じ夜の闇に対し求めているようなものです。自分の力ではどうすることもできないものが、救いを求める事態を促しているのかもしれません。普段は物事に対して客観的な視点で見ることのできるあなたも、アイデンティティを揺るがすような出来事に、動揺を隠しきれなくなることがあるでしょう。

射手座に土星が運行するとき、昼の闇に彷徨う星座

射手座のあなた…射手座にとって、土星が運行するこの2年間は、今まで意識の底に閉じ込めていた問題が表面化する時期です。また、それに向き合い、自分自身を見つめなおすことで、何らかの決着をつけなければならない時が来ることになるでしょう。普段は明るく自由奔放で、屈託のないあなたですが、この時期ばかりは、深い闇がそこにあることを感じ取り、時に憂鬱な気分になることもあるかもしれません。あなたは今、何事もない日常生活において、昼の光に包まれながら、夜の闇を彷徨っているような状態です。昼の闇を彷徨うとは、まだ明るい時間に、カーテンを閉め、部屋の電気を消して、闇を求めているような心理状態をあらわします。

射手座に土星が運行するとき、薄闇にとどまる星座

girl-alone-near-sea-waves-sad-forgotton-love-painful-thoughts-image

乙女座、魚座のあなた…乙女座と魚座にとって、射手座にある土星は、あなたに薄闇をもたらします。今心に湧き起こるさまざまの思いを、一旦立ち止まり、それらを思い返し、現状を改善する答えを導き出すことを促しているのです。繊細で、ともすれば内にこもりやすいあなたですが、この薄闇の中で光を求めること、またそれが可能であることを星は告げています。決して悲観せずに、薄闇の先にある光を求めること、それを継続していくことが大切です。

最後に

最後に、多かれ少なかれ、射手座の土星運行は、柔軟星座(三区分:双子座、乙女座、射手座、魚座)の心に影を落とします。その影はあなたの人生を変えていくことになるでしょう。それは必ずしも、マイナスの変化ではないということをここに強調したいと思います。重要なことは、あなたがその影を見つめ、どのように人生を好転させていくかを考え抜き、行動に移すことです。闇の中に隠れ、闇が過ぎ去るのを待っていたのでは、状況は変わりません。この闇をプラスに変えることができたら、あなたは今までのあなたにはできないと思っていたことを成し遂げる力を得て、成長した自分を手に入れることができるでしょう。

ツイキャスやふわっち、ニコニコ生放送などで活躍する配信者、SATOMIさんのホロスコープを見てみます。SATOMIさんは、4元素(火(直感)・風(思考)・地(感覚)・水(感情))すべてに惑星を持つ、バランスの取れた人です。4元素すべてに惑星があるので、思考能力や感情機能など、何かひとつの性質が発達し、他の性質が発達してこなかったなどということのない、均衡のとれた心を持っています。

第1ハウスの木星と、第4ハウスの天王星が、他の惑星と活発なアスペクトを形成しており、拡大や発展、改革や独立といったものに人生が左右されることがあるでしょう。すべての惑星が動的なホロスコープを持つSATOMIさんですが、金星のノーアスペクトが存在するのが特徴的といえるでしょう。金星は、愛、美しさ、金銭、楽しみ、魅力などをあらわします。SATOMIさんの金星は、活発な他の惑星と違い、静的な躍動をしています。

satomiContinue reading »

投資家であり、ブロガーとしても有名な山本一郎さんのホロスコープを見てみます。電子掲示板2ちゃんねるの共同管理人だった方でもあります。

まず目を引くのは、射手座の惑星集中です。水星、金星、火星、海王星と、主要な3惑星を含む4惑星が射手座に入っています。この配置は、彼が今ここにない何かを求め、遠い世界に旅立ちたいと願っていることをあらわします。射手座はロマンティストで情熱的、自由奔放でおおらかな人柄が魅力の星座。一方で、攻撃的で細かいことには関心がなく、無責任だったり、自分勝手だったりするでしょう。家庭にもあまり興味があるとは言えません。

older-mens-hairstyles-2014

しかし、そんな射手座の性質が強くあらわれる山本一郎さんですが、意思をあらわす太陽が射手座の次のサインである山羊座にあり、木星とコンジャンクションを形成しています。コンジャンクションとは天体同士がホロスコープ上でひとつに重なる状態のこと。2つの惑星の特徴が、山羊座のサインの中で際限なく広がっていきます。山羊座は努力家で責任感が強く、家庭を大事にし、社会の中で自己形成していく星座。今ここにないものを求め、冒険の旅に出る射手座の性質とは、相反する星座です。

太陽は、彼の人生の目標をあわらします。その目標とは、社会の中で認められること、社会の役に立つこと。その太陽の意志の力を、拡大の星である木星が際限なく広げていきます。この星の配置は、彼が様々な分野で社会的成功をおさめ、たとえ未経験の分野であっても、拡大、発展、成功などの恩恵を受けられることを示しています。また、仕事を通して社会に貢献しようとすることをあらわします。

射手座の持つ自由奔放で攻撃的な部分を、大人をあらわす山羊座の太陽がコントロールしているのかもしれません。

invest-1024x682

占星術には惑星の年齢域というのがありますが、今彼は、行動や攻撃性の惑星である火星の年齢域(35~45歳)を終え、拡大や発展、寛容の惑星である木星の年齢域(45~55歳)に差しかかろうとしています。彼が木星の年齢域に達したとき、これまで以上の名声や社会的地位が得られることになるでしょう。

本当の彼は自由奔放に、細かいことは気にせずに生きていたいのかもしれません。しかし、山羊座の太陽と木星のコンジャンクションは、その本質から一歩踏み出し、地に足をつけることで成功が得られることを告げています。今後の10年間は人に対する寛容さが芽生え、穏やかな生活が送れるはずです。

90年代初頭、音楽シーンにグランジ・ムーヴメントを起こしたニルヴァーナの中心的人物、カート・コバーンのホロスコープを見てみます。

performing-liveamerican-singer-and-guitarist-kurt-cobain-nirvana

太陽、水星、金星、土星が魚座に、木星が蟹座に、火星、海王星が蠍座にあります。水のエレメントに異常に星が多くあるため、感情機能が鋭く発達しており、その感受性の高さから、他者の感情にも巻き込まれやすい人であったといえます。特に魚座に集中する惑星群の配置から、彼は非常に鋭い共感能力に恵まれ、また繊細な魂の持ち主であることがわかります。

魚座の惑星集中と同じくらい目を引くのは、乙女座にある冥王星と天王星の魚座惑星へのオポジション(180度)形成。オポジションはお互いがお互いの見張り役、好敵手になるようなもので、鋭い緊張や葛藤をもたらします。金星と天王星のオポジションは、伝統というものを彼自身の金銭的な価値に位置づけず、カートが自身の成功(金銭的な成功含む)をよく思っていなかったことに表れています。アルバム「ネヴァー・マインド」がチャートで1位を獲得し、世界的な成功を手にしたとき、彼はインタビューで「チャート1位とかには興味がない、そんなものは長く続くものじゃないから。ツアーして回るぐらいの稼ぎはほしいけど・・・」と言っていましたね。

840a20fa596f65e9df05fefb4508d7f833bc355c1329728116

カートの月は双子座にあります。彼のホロスコープでは唯一風のエレメント(思考機能)に位置する星。月は子供時代や、母親の存在などを表します。水(感情)の星座に異常に星が多い彼は、水のエレメントとは対極にある風(思考)エレメントの母親と、希薄な関係性を生じさせる何らかの出来事が起きた可能性があります。カートの両親はカートが7歳の頃に離婚し、カートは父の元へ引き取られています。

kurt-cobain-1

カートのホロスコープには葛藤を表すスクエア(壁、急カーブ)オポジションが7つありますが、トライン(調和、直線道路)も8つあります。葛藤の多い人生ですが、成功や才能、幸福にも恵まれる人です。カートは27歳の時に拳銃自殺を遂げ、この世を去りました。彼が死亡したのは1994年4月5日で、進行中の土星が彼のサインである魚座を通過している最中でした。土星が核になるサインを運行するとき、ある物事に対して答えを出さなければならないシチュエーションに置かれることがあります。それがカートに死をもたらしたのかもしれません。「彼は創作上のピークに達していなかったんじゃないか」というミュージシャン仲間の言葉もありました。私もそう思います。他の多くのロックミュージシャンと同じように、彼が音楽シーンに残した功績は偉大なものだったと言えるでしょう。

kurt-cobain-nirvana-1994

その名を歴史に残すスーパー・スター、マイケル・ジャクソンのホロスコープを見てみます。幼少時代から天才歌手としてスターダムにのしあがり、世界一の売り上げを記録したアルバム「スリラー」の発表、数々のスキャンダルなど、常に大衆の注目を浴びてきた彼。しかし、彼自身のホロスコープを見ると、大スターというよりは、修道僧・隠遁者、福祉関係の職業など、他人のために自己を犠牲にしたり、宗教的なものに身を捧げてしまうような人に見えます。

praying-man-hands

それは、乙女座の太陽と、魚座の月のオポジション(180度)に表れています。乙女座と魚座は、どちらも自己犠牲的なところのある星座。また、ロマンチストであり、大変繊細で傷つきやすい面も持っています。自分の意志である太陽と、本能である月が正反対に位置するマイケルは、オフ・ザ・ウォールで大成功した後も、世間の目を避けるようにプライベートをひた隠しにし、自身の成功について尊大な態度をとるようなことはありませんでした。もしかしたら、大成功した自分に引け目すら感じていたかもしれません。大スターとなっても、自分を犠牲にし、他人のために生きることができたら…そう思っていたのではないでしょうか。

rs-135025-square

スーパースターである一面と、隠遁者のような繊細さをあわせもつマイケル。もし、自己表現の星座である獅子座に天体が集まっていなければ、この残酷な世界に傷つき、引きこもりになっていたかもしれません。しかしそれは乙女座の太陽と冥王星のコンジャンクションによるカリスマ性、獅子座への天体集中が許してくれませんでした。スターとしてきらびやかに生きざるを得なかったマイケル。個人的には、マイケルが自身のスターとしてのカリスマ性に満足していたのか、ちょっとわかりませんが、あれだけの作品を残してくれたのですから、きっとそれがマイケルにとっての世界に対するお返しだったのでしょう。