Astrology=占星学は、古代バビロニアの時代に生まれたといいます。
占星学(占星術)は、アストロ(星、宇宙)ロゴス(言葉)、つまり「星の言葉」、という意味でした。

占星学では、人が生まれた時の太陽系の惑星の配置が、その人の魂の痕跡となって、人の人生に影響を与えているといいます。

あなたが生まれた瞬間の、太陽系の惑星の配置はどうだったでしょうか。
金星や木星、火星や土星が何座にあり、他の惑星とどのようなアスペクト(角度)をとっているでしょうか。

人は他人の人生を生きることはできません。
魂に刻まれた惑星は、人生が宇宙とつながっていることを教えてくれるでしょう。